読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルライフ:はじまりの日々

衣食住をそれぞれシンプルに。ていねいな生活を目指して。

おひなまつり

気付けば3月。

4月から子ども達が小学生と幼稚園児になるので、

入園入学準備に必要な布小物たちを、夜な夜なミシンで作っていました。

息子の幼稚園分は終わり、あとは娘の体操服入れとマスク袋のみ…

コップ袋も幼稚園で使ってたものでなく、作り直してあげたいなぁ…

 

3月3日は雛祭り。

我が家のおひなさまは、三段飾りのかなりかさばる物です。

6年前、初孫の娘の初節句ということで、

張り切って両家の両親が相談して選んだものです(笑)。

f:id:miniiroha:20170305082147j:plain

 

飾るためにはある程度場所が必要だし、収納も押入れの大部分を占めています。

シンプルライフと対極にあるものと思いますが、

おじいちゃんおばあちゃんが孫を思う気持ちを汲み、

毎年、雨水を過ぎた大安か友引でお天気の良い日(今年は2/26)に出し、

旧暦の3/3を過ぎたお天気の良い日に仕舞っています。

そして、入れ替えで息子の端午の節句の兜を出します。

これもかなりかさばるものです(笑)。

奥の段ボール箱が兜、手前がおひなさま。奥に三段の台座を入れています。

f:id:miniiroha:20170305103013j:plain

 

 

おひなさまを飾るのはずっと娘に任せています。(私も一緒に手伝います)

数年前は雪洞を落として破れたりしていますが、

大切なものを丁寧に扱うことを覚えてほしいと思っています。

 

午前中に息子と一緒にクッキーを焼き、

夕方に娘と一緒にちらし寿司を作り、お供えしました。

娘が幼稚園で作ってきたおひなさまも一緒に飾りました。

f:id:miniiroha:20170305084136j:plain

 

来年は息子が幼稚園でおひなさまを作ってくるのが楽しみです。